一切の不満がなく円満に結婚指輪が購入できる時期と方法

Wedding Ring

結婚指輪を買ったとき

指輪と本

結婚指輪は、女性にとってはずっと憧れ続けていたものですよね。指輪をはめているだけで、ほんの少し優越感を感じます。自分自身に自信が持てます。指輪には、そんな不思議な力があります。主人と結婚指輪を福岡で探したときのことをよく覚えています。まず、福岡のどこのブランドで買うかをとても迷いました。私は、女性が一番憧れるブランドを選びましたが、主人はシルバーアクセサリーで有名なブランドがいいとのことでした。
私は自分の好きな婚約指輪を買ってもらったため、結婚指輪は主人の意見を受け入れました。そして福岡の店頭で、どの指輪にするかもとても悩みました。シルバーアクセサリーのお店ならではの斬新なデザインにしたかったのですが、仕事柄派手なデザインは付けられないという主人の意見を元に、最もシンプルなデザインのものにすることにしました。結婚指輪として販売しているもので、指輪の内側にイニシャルと結婚記念日を彫ってもらいました。
結婚した当初は毎日付けていましたが、ダイエットして指のサイズが合わなくなり主人は付けなくなりました。わたしも妊娠中に指が浮腫むため外してしまった以来、付けなくなってしまいました。タンスの中に大事に眠らせ、結婚式やオシャレをしてお出かけするときには付けるようにしています。そして、結婚指輪はもちろん大事ですが、本当に大事なのはお互いの心だと思っています。

結婚指輪の円満な購入方法

私と主人は全く趣味が合いません。そんな私たちがすんなり福岡で結婚指輪を購入できた理由をご紹介したいと思います。最初は二人で様々な福岡の貴金属店に見に行きました。その時私たちが考えていたのは同じメーカーで、同じよく似たデザインで、結婚指輪としてセットになっている、相手の指輪を買う、というものでした。薄々無理だと思っていましたが、つくづく意見が合いませんでした。女性の指輪の方がダイヤなどの石が入っているから、高くなると余計にもめました。
このままでは全く決まらないと思い、その日は切り上げ、どうしたらいいのか二人で話し合いました。そして日常はお互いに仕事などで一緒の時間が少ないので、何もお揃いにしなくてもいいのではと方向が変わったのです。そうなると簡単です。お揃いにこだわることはないので、メーカーが違ってもOK、似たデザインでなくてもOK、セットでなくてOK、自分の好きなものを遠慮なく買うために、自分の指輪は自分で買う。
この条件のもと、後日、別の日に、福岡にある別々のお店で結婚指輪を購入してきました。何だか寂しいと思う方もいるかもしれませんが、条件を変えてからは円満にすぐに指輪も決まったし、何より自分の好きな指輪を買ったので満足だし、自分のお金で買ったので、夫婦喧嘩したときでもとても大切な指輪です。

結婚指輪の購入時期はいつ?

結婚したらつけるのが当たり前の結婚指輪ですが、いつ福岡で買って、どの時点からつけるのか、ということを悩む方は意外に多いのではないでしょうか。実は結婚指輪を福岡で購入する時期は、「いつから使いたいか」によって決まります。一般的に結婚指輪は、既製品を福岡の店頭で買ってすぐに持ち帰るものではなく、注文してから納品まで平均して1か月程度の期間がかかります。
これはオーダーメイドでも、既に決まったデザインを注文する場合でも同じです。このため、例えば結婚式で指輪の交換をしたいなら、少なくとも挙式の1か月以上前には指輪を注文しておく必要があるのです。ただし、納品までにかかる期間は店舗や注文するデザインによっても異なるので、指輪の選定は遅くとも指輪が必要になる2~3カ月前から始めて、納期についても店員に確認しておくと確実で安心です。
また、授かり婚の場合、挙式の有無に関わらず、すぐに指輪を買うのは危険です。授かり婚の場合は、つわりなどの妊娠の状況によって、普段の体重よりも大幅に体重が増えたり減ったりしていることがあります。このために出産後には結婚指輪のサイズが合わなくなることも多々あるのです。指輪のサイズ直しは対応しているお店が多いですが、サイズ直しは有料なことが多く、サイズを縮める方にのみ対応していることがほとんどなので、妊娠している場合には出産して身体が落ち着いてから指輪を購入する方が無難でしょう。


結婚指輪を作ろうと考えている方に結婚指輪は福岡のジュエリーアトリエで作成しましょう!福岡のジュエリーアトリエでは、理想の結婚指輪を作ることができるのです!相談にも乗ってくれるので、どのような結婚指輪を作りたいのかまずはソウダンしてみましょう!

新婦

役に立つ結婚指輪の見つけ方

結婚指輪は二人の永遠の愛の証、指輪の裏に結婚記念日や二人の名前あるいはイニシャルをいれたり、愛の言葉を添えたり。ワクワクしますよね。しかし、結婚指輪を選ぶ際に一番気になるのはデザインと価格ではないでしょうか?婚約指輪のようにブランドやデザイン、石(大抵はダイヤモンドでしょうか)の大きさにこだわったりすることはないと思いますが、毎日、しかも一生身に着けるのが結婚指輪ですので、慎重に選びたいものです。女性の場合、婚約指輪と重ね付けできるデザインだと、何かと重宝します。デイリーユースには…

MORE ▶

新郎と新婦

結婚指輪は気持ちの再確認

結婚式はしないけど、結婚指輪は買うというカップルは多いのではないでしょうか。結婚式は費用も数百万単位でかかり、その日式を挙げてしまえば思い出としては残るものの、言ってしまえばそれで終わりです。一方で結婚指輪は二人の誓いの証として、普段から身につけていられます。相場も30万前後と言われているので、結婚式をあげるより断然安いですよね。購入するカップルも当然多くなるのも頷けます。左手の薬指にキラリと光る指輪を見るとそれだけで幸せな気分になり、結婚生活を続けていくうえでのモチベーションにも…

MORE ▶

指輪交換

憧れの結婚指輪!だからこそ女性の理想を叶えよう

今付き合っている人と結婚を意識し始めたり、実際にプロポーズを行ったりすると次に考えることは結婚指輪をどうするかというところではないでしょうか。結婚指輪は結婚式に並び女性の憧れであり、こういう風にしたい、こういう物が欲しいと理想を持っている人も多いかと思います。そんな結婚指輪だからこそ、女性側の意見を優先して素敵な一品を選んでみませんか。サプライズで指輪を用意したい、なんて素敵なことを考えてくれる彼もいるかもしれません。しかし、どんなにリサーチしてもそれが彼女の好みでなかったら、心か…

MORE ▶

キス

結婚指輪の選び方って難しい?

女性の憧れである婚約指輪を受け取った後にすることと言えば、結婚指輪選びです。婚約指輪は普段はつけない人も多いですが、結婚指輪は毎日欠かさずつけるものなので、2人でじっくり話し合って、多くの店舗を回ることをおすすめします。私も4年前に結婚しましたが、週末は主人と指輪のブランドショップを回って試着をたくさんしてきました。最近では女性側の結婚指輪には小さなダイヤを入れるのが流行っているらしく、どの店舗に行っても大抵勧められました。しかし、私自身今後家事をする上でダイヤがあるとプレッシャー…

MORE ▶

TOP